週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

この記事に含まれるタグ :
中飛車  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

中飛車に角道を止めて戦う

   ↑  2010/05/01 (土)  カテゴリー: 自戦記
今回の自戦記は、中飛車との戦いとなりました。

中飛車側が、角道を止めない形だったのですが、私は超急戦の定跡を知らないので
角交換はせず、少しじっくりした戦いにしたかったので、こちらから角道を止めました。

そして第1図の局面。△4二金と上がってきたので、△5三金~△6三金の順が見えています。

局面図24_1ここから▲4六銀△5三金▲3七桂△6三金▲4五銀
△同銀▲同桂△5一角▲2四歩△同角▲6五歩で
第2図。

手順に右桂をさばいて、▲6五歩で角道を通し、一応こ
こではうまくいっている感じもあります。

▲2四歩の突き捨てもこのあたりで入れておきたいと
思ったのですが、△同角で後手の角が5七に利いてくる
ので、微妙だったかもしれません。

局面図24_2第2図以下、△6五同歩▲1一角成△5五歩▲同歩
△5七銀で第3図。

あっさり△6五同歩と取られ、▲1一角成と香得で馬が
出来ました。

その代わりに△5七銀と絡まれました。
ここで落ち着いて対処出来ればかなり優勢になりそうな
のですが・・・


局面図24_3第3図以下、▲2四飛△5八銀不成▲2三飛成
△6九銀不成▲同玉△6六歩で第4図。

ここでは、▲2六香も考えたのですが、それより
▲2四飛△同歩▲5七金で悪くないと思い▲2四飛。
そこで△5八銀不成とされ、ビックリしてしまいまし
た。

金二枚では攻めが続かないと思ったのですが、
△6六歩が鋭い手です。

局面図24_4第4図以下、▲6六同銀△6七金▲2八竜△6六金
▲5八玉△2七歩と進み、最後は寄せ切られて負けてし
まいました。

第4図では、▲6八玉△6七歩成▲同玉と進めたほうが
アヤがあったかもしれません。

こうして見直してみると、第3図からの受けがまずすぎたようです。
何も飛車を切ることはありませんでした・・・。

しっかりした受けの力を身につけたい、と思いました。

スポンサード リンク

この記事に含まれるタグ : 中飛車 

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-66.html

2010/05/01 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 5筋位取り中飛車と戦う
この前の記事 : 右玉に角交換しないで戦う

Comment


今日も、更新、御苦労さまでした。

第4図となってはね・・・

真吾オジサンなら、第3図で、▲3五歩と一つ捨てておいて、▲6八銀と打つかなあ・・・

後のことは、今日も、お任せしました。  ^^;

今日も、押しておきますね。


真吾オジサンより

真吾オジサン |  2010/05/02 (日) 23:43 No.77


真吾オジサン さんへ

今日も、コメントありがとうございます。

> 真吾オジサンなら、第3図で、▲3五歩と一つ捨てておいて、▲6八銀と打つかなあ・・・

▲3五歩と1回突くのは、局後に気付いたのですが、
▲6八銀の受けは、全く気付きませんでした。

手厚い手で、十分ありそうですね。
参考になります。ありがとうございました。 (^ ^)

将たろうより

将たろう |  2010/05/03 (月) 00:17 No.78

コメントを投稿する 記事: 中飛車に角道を止めて戦う

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 5筋位取り中飛車と戦う
この前の記事 : 右玉に角交換しないで戦う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。