週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

この記事に含まれるタグ :
角換わり  棒銀  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

角換わり後手棒銀の戦い

   ↑  2010/04/27 (火)  カテゴリー: 自戦記
角換わりの将棋から、後手番で棒銀を採用しました。
一直線に端から仕掛けて、第1図の局面となりました。

局面図21_1
ここから、▲9五同歩△同銀▲同香△同香▲9七歩
△9八歩▲8八銀△9一香▲4八玉△9九歩成▲同銀
△9七香不成▲同桂△同香成で第2図。

後で手元のソフトで調べたら、第1図の△9五歩では、
△4二玉と一手ためるのが定跡のようです。

△9五歩からはよくある手順ですが、第2図からの
先手の反撃がきつかったです。

局面図21_2
第2図から、▲7五角△6四角▲8四香△9二飛
▲6四角△同歩▲8三角△4二飛▲9四角成で第3図。

△4二玉を省略したので、▲7五角が生じてしまい
ました。

△4二飛では△9六飛と縦に逃げたいのですが、
▲6一角成△同玉▲6三銀に△9二飛と受けるしか
ないので、勝てそうにありません。

局面図21_3
第3図は後手が悪そうな局面ですが、ここから
△3五歩▲同歩△3六歩▲同銀△6九角と進み、
後手が良くなったようです。

▲3五同歩で▲4五桂などなら、先手が良い気が
します。

その後は玉頭方面の戦いとなり、迎えた第4図。

局面図21_4
ここで△4一桂▲2八玉△3六銀が、痛恨の手順。
▲2二銀以下、詰まされて負けてしまいました。

▲2八玉が、詰めろ逃れの詰めろになっていました。

△4一桂で△5一桂なら、恐らく後手優勢だったと
思います。

「将棋は最後にミスをしたほうが負けるゲーム」と、どなたかがおっしゃっていた
のを思い出しました。
負けたのは残念ですが、この一局を良い教訓にしたいと思います。

スポンサード リンク

この記事に含まれるタグ : 角換わり 棒銀 

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-61.html

2010/04/27 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 実戦の詰み 21
この前の記事 : 石田流に角交換して戦う

Comment


今日も、更新、御苦労さまでした。

これは、残念な対局となってしまいましたね。

確かに5一桂で、将たろうさんの勝ちのように思います。

4三に効くのが大きいかなと思いました。

う~ん、残念・・・

今日は、労いの気持ちで押しておきますね。


真吾オジサンより

真吾オジサン |  2010/04/27 (火) 17:23 No.64


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2010/04/27 (火) 17:31 No.65


真吾オジサン さんへ

今日も、コメントありがとうございます。

そうなんですよ。
ほんとにあと一歩のところで、悪手を指してしまいました・・

でも、こうして記事を書いて、感想をかいていただけると
次を頑張ろうという気持ちになれます。

ありがとうございました。

将たろうより

将たろう |  2010/04/27 (火) 23:25 No.66

コメントを投稿する 記事: 角換わり後手棒銀の戦い

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 実戦の詰み 21
この前の記事 : 石田流に角交換して戦う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。