週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

矢倉模様の相棒銀

   ↑  2015/12/26 (土)  カテゴリー: 自戦記
棋王戦挑戦者決定戦第1局は、敗者組から勝ちあがった佐藤天彦八段が、
勝者組の佐藤康光九段に勝ち。
次の一局に挑戦権がかかることになりました。



この前に24で指した将棋です。

こちらの後手番で、角換わりを思わせる出だしから、私が角道を止めて矢倉模様の将棋に。
その後、互いに飛車のコビンを開けずに棒銀を繰り出す少し珍しいかたちになりました。

局面図334_1第1図は先手が▲2四歩△同歩▲同角としてきた局面。角交換はこちらのスキが大きそうなのですが、ここで角をよけても▲4六角があってまずそうに思え、不本意ながら△2四同角▲同銀△2三歩と進めました。以下▲1五銀△4三金右▲8六歩に△7五歩▲8五歩△7六歩▲8四歩△7七歩成と銀桂交換に甘んじたのですが、その後銀を持たれて▲6一角と打たれた手が厳しく、いくばくもなく投了となりました。第1図以下△7五歩が無理だったかもしれません。あるいは、▲6一角に△9二角と受ける手があったか・・後からはいろいろおもいつくんですけどね。

棋譜はこちらです。

Flash Player 9が必要です


スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-524.html

2015/12/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 矢倉模様の相棒銀

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。