週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

対急戦矢倉 中盤で疑問手

   ↑  2015/11/14 (土)  カテゴリー: 自戦記
順位戦A級、森内九段-渡辺棋王戦は森内九段の勝ち。
これで全勝が佐藤天彦八段ひとり、1敗が屋敷九段ひとりになりました。
そして今週はこのふたりの対戦があります。



この前に24で指した将棋です。
こちらの先手番で、矢倉模様でしたが後手は急戦矢倉で来ました。
この戦法は5、6筋で後手から攻められてしまうのでどう対応してよいか困るのですが、
こちらも強引に2筋から攻めて攻めあいになりました。

局面図328_1第1図は終盤の入口といった局面。ここから▲6三飛△6二飛▲8三飛成△5六歩▲4六金△3八と▲3四金△5二金▲2四歩△4九角と進み、最後は詰まされてこちらの負け。最後まで▲8八の角が活躍できませんでした。第1図から▲6三飛は、△6二飛と合わせられて後手を引いているようではダメだったようです。代えて▲2二歩とすれば、次の▲2一歩成は一応詰めろ、または▲6六金として角に活を入れるのもあったかも。いずれもあっさり寄せられるかもしれず、自信はナシですが。中盤でももっと辛抱して受ける手があったかもしれないし、悔いが残ります。

棋譜はこちらです。

Flash Player 9が必要です


スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-518.html

2015/11/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 対急戦矢倉 中盤で疑問手

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。