週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

矢倉▲3八銀型棒銀 1筋を捨てての攻め合いに持ち込まれる

   ↑  2015/01/31 (土)  カテゴリー: 自戦記
王将戦第3局は郷田挑戦者が渡辺王将に勝って1勝2敗とし、面白くなってきました。
また朝日杯オープン戦では羽生名人がベスト4進出を決めました。
次の伊藤五段戦に勝てば、決勝は渡辺二冠と豊島七段の勝者との戦いです。



この前に24で指した将棋です。

矢倉模様の将棋だったので、こちらはいつもの▲3八銀型棒銀。
1筋を突き合った形から、後手は△4四銀と上がって来ました。
こう対応されたことはあまりないですが、角換わり棒銀でよくあるように、
1筋は破らせる指し方です。

局面図287_1第1図は△3五歩と角筋を止められた局面。ここは中盤の岐路でした。▲1二香成、▲2四歩、▲2六飛、▲3四香、▲4六歩、▲4六角などいろいろな手が見えますが、本譜は猪突猛進の▲1二香成。以下△3六歩▲2一成香△3七歩成▲2六飛△4七と▲1三香成△5八銀▲7九玉△6七銀成▲同金△4六角で自信なし。以下は飛車金両取りをかけさせて竜をつくる順に突っ込んでいったのですが、さすがに無理だったようで息切れして負け。第1図では▲2四歩から歩交換して▲2六飛と引いておくのだったかなと、今では思います。

棋譜はこちらです。

Flash Player 9が必要です


スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-477.html

2015/01/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 角換わり戦 劣勢から逆転
この前の記事 : 左美濃から棒銀で攻める

Comment

コメントを投稿する 記事: 矢倉▲3八銀型棒銀 1筋を捨てての攻め合いに持ち込まれる

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 角換わり戦 劣勢から逆転
この前の記事 : 左美濃から棒銀で攻める
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。