週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

唯一のチャンスを逃す

   ↑  2015/01/03 (土)  カテゴリー: 自戦記
あけましておめでとうございます。
歳をとるのははやいもので、40代も半ばのオジサンとなってしまいました。
健康には気をつけていきたいと思います。



この前に24で指した将棋です。

私の後手番で、対四間飛車穴熊の将棋。
いつも対策に悩むのですが、今回は△5二金右と端歩を省略して、
ナナメ棒銀のように急戦で攻めていきました。

局面図283_1しかし作戦失敗だったようで、終始苦しい序盤から中盤でした。ですが相手の方にも疑問手があったようで、第1図は唯一のチャンスが巡ってきた局面です。ここで当然△2七桂不成▲同銀△同桂不成▲同飛△同香成と進めれば、△9九馬が自陣に効いていることもありこちらが有利だったでしょう。しかし本譜は安全にみえる△3三銀。これが大悪手で▲5三馬でしびれてしまいました。以下△2二玉▲3一馬△1二玉▲3二金△1四歩と抵抗するも、▲2一馬から桂を補充されて▲3九桂と受けられ、チャンスは去りました。以下は確実に寄せられ負け。なんで△3三銀とか指してしまったのでしょうか・・

棋譜はこちらです。

Flash Player 9が必要です


スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-473.html

2015/01/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 唯一のチャンスを逃す

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。