週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

△3二金型向かい飛車と戦う

   ↑  2013/09/28 (土)  カテゴリー: 自戦記
この前に24で指した将棋です。

私の先手番で、後手は△3二金型向かい飛車。
後手△4五歩の決戦に▲同歩と応じる。
△8八角成▲同玉とかたちをみだされるのはイヤだが、▲3三角成も素直すぎて悪そう。
今見返すと▲2四歩と突き出す筋をどこかで見た気がするが、それも難しそうです。

局面図218_1第1図は少し進んで▲4一角と打ちこんだ局面。この手を発見して先手もやれると思ったのですが、△6四角が嫌味な筋で、以下▲4六歩△4五歩▲3二角成△同飛▲2三歩成△3一飛▲3三と△同銀▲2五飛△4六歩▲3七桂△4七歩成▲同金△2四歩▲2八飛△3五歩と進み難しい。後手の桂をさばかせたくない、こちらの飛車はさばきたい、と焦った指し方になってしまいました。ひとついえるのは△4五歩に1回▲6六歩として、△7四歩と角のラインを維持してくるかもしれないがこうして玉のコビンをふさいでおくべきだったかなということです。結果は負け。

棋譜はこちらです。

Flash Player 9が必要です


スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-407.html

2013/09/28 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : ひねり飛車を受ける
この前の記事 : 角交換四間飛車に角打ちで対抗

Comment


25歩、22飛に16歩はどうでしたか。
37桂、45歩、66歩もありかも。

さわやか風太郎 |  2013/09/30 (月) 21:59 No.727


Re: さわやか風太郎 さんへ

こんにちは。

▲1六歩が、何かの時の△1五角を消すくらいでちょっと効果が少なかったですか。

▲3七桂~▲6六歩も面白そうな指し方ですね。早めに▲3七桂活用するほうが
良いかもしれませんね。
今度試してみます。

将たろう |  2013/10/01 (火) 00:46 No.728

コメントを投稿する 記事: △3二金型向かい飛車と戦う

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : ひねり飛車を受ける
この前の記事 : 角交換四間飛車に角打ちで対抗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。