週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

実戦の詰み 60

   ↑  2010/10/20 (水)  カテゴリー: 実戦詰将棋
今週末、10月22日の金曜日に、新人王戦決勝三番勝負の第3局が行われます。

対局者は、阿部健治郎四段対、加來博洋アマ。

もし加來アマが勝つと、プロ公式戦でアマチュアが優勝することになります。これは多分初めてのことだと思います。

新人王戦なので、全棋士参加ではないし、加來アマは元奨励会三段とのことですが、それでも、アマチュアのプロ棋戦での初優勝なるかに、注目しています。



私の実戦から、詰将棋を紹介させていただきます。

問題図、後手玉に入玉されそうですが、▲4九金がいるので詰ますことが出来ます。

5分で解けて、2級くらいでしょうか。

実戦詰60_1

正解は、続きをどうぞ。

▲3五金△4七玉▲3六角△4六玉▲4五金△3六玉▲3五金打△4七玉▲5九桂まで、9手詰です。

▲4七の桂を取られたあと、玉を5五に逃がさないようにする本譜手順で詰みます。
実戦でも、きっちり詰まされました。

入玉されそうな形なので、少し考えづらかったかもしれません。

実戦詰60_2

スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-206.html

2010/10/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 第41期新人王戦 決勝
この前の記事 : 自戦記 相矢倉 対雀刺し

Comment

コメントを投稿する 記事: 実戦の詰み 60

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 第41期新人王戦 決勝
この前の記事 : 自戦記 相矢倉 対雀刺し
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。