週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Bonanza Feliz との棋譜 11局目 対居飛車

   ↑  2010/09/17 (金)  カテゴリー: コンピュータ将棋
「Bonanza Feliz 0.0」との棋譜を載せます。

こちらが先手で、初手▲1六歩とすると、たまに「Bonanza Feliz 0.0」は、△1四歩と受けてきます。そうなったときは、居飛車にしてくることが多いようです。本局もそうなりました。

以下こちらは、向かい飛車に振って8筋から逆襲。

しかし中盤は「Bonanza Feliz 0.0」のうまい指しまわしにあい、劣勢に。

82手目△8六歩と打たれたあたりでは、「これはダメだな」と投了を考えました。
しかし「ひょっとしたら入玉できるかも」と思い直して続行。

入玉はできたのですが、「Bonanza Feliz 0.0」にも入玉されてしまい、相入玉になりました。
「Bonanza Feliz 0.0」に入玉されたことは今まで無かったので、少々油断していました。^^

結局、566手までで私が根負けして、中断局としてしまいました。
最後の200手くらいはお互いの駒の数が動かなくなったので、これは勝敗を決められそうにないな、と思ってのことです。

まあ、どちらかというと私の負け将棋だったので、しょうがないかもしれません。^^

Flash Player 9が必要です

スポンサード リンク

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-190.html

2010/09/17 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 自戦記 対三段玉の力戦形
この前の記事 : 自戦記 対立石流

Comment


将たろうさんへ!!

Bonanzaはつよいでしょうねー。よく研究されていますねー。感服しています。先日久し振りに、町道場で指してきましたが、子供が強くて、汗をかきながら帰宅しました。プロを目指している子がたくさんいます。北海道は将棋が盛んなところなんです。
これから阪神戦を見ようと思い、風呂に入っていました、ビールを用意して勝つことを想定しています。!笑)☆☆!!

荒野鷹虎 |  2010/09/18 (土) 10:43 No.358


更新、御苦労さまでした。

この棋譜を拝見させて頂きました。  ^^

これで、相入玉も経験されましたね。  ^^

真吾オジサンの経験で申し上げますと、相入玉の将棋では、「激指」より「Bonanza Feliz」の方が面倒な気がしております。

この棋譜を拝見させて頂いて、真吾オジサンの思ったことは、

相入玉になった将棋では、成駒を安易に交換されにいかれない方がいいのではないかな?と思いました。

これをされると、一向に話が進まないのです。 ^^;

成駒を作っては交換、また作っては交換になってしまうのです。  ^^;

むしろ相手から動いてもらうように指すようにされたらいいのではないかな?と思いました。

多分、それで投了まで追い込めると思います。  ^^

御健闘をお祈りしております。  ^^


今日も、押しておきましたね。


真吾オジサンより

真吾オジサン |  2010/09/18 (土) 11:10 No.359


荒野鷹虎 さんへ

コメント、ありがとうございます!

Bonanzaは、強いですねー。^^
たまにでも勝てるようになるまでに、だいぶかかりました。

町の道場で指されたのですね。ネット将棋も手軽で良いですが、人と対面で指すのが、やはり本来の将棋と思います。

今日は、阪神1-0のしびれる勝ち方をしたようですね!
美味しいお酒を飲まれたのはないでしょうか。
桧山の勝負強さに脱帽です。

将たろうより。

将たろう |  2010/09/18 (土) 22:31 No.360


真吾オジサン さんへ

今日も、コメント、ありがとうございます。

初めての、相入玉となりました。^^
いままでの対局で、、bonanza は入玉を目指す気配を見せなかったので、今回も「入玉はしてこないだろう」とたかをくくっていたのですが、見事にはいられてしまいました。^^

この棋譜の後半は、どう指して良いやらわからなかったのですが、こちらから動かないほうが良かったのですね。^^

確かに、駒を交換しても、お互いに成駒を作り直すだけで、こう着状態になってしまいました。

貴重なアドバイスありがとうございます!

将たろうより。

将たろう |  2010/09/18 (土) 22:41 No.361

コメントを投稿する 記事: Bonanza Feliz との棋譜 11局目 対居飛車

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 自戦記 対三段玉の力戦形
この前の記事 : 自戦記 対立石流
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。