週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

この記事に含まれるタグ :
四間飛車  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

対四間飛車で△6五歩早仕掛けを封じられる

   ↑  2010/06/05 (土)  カテゴリー: 自戦記
今回は、久々に対四間飛車の自戦記になりました。
第1図は、後手の私が△6五歩早仕掛けを目指した局面です。

局面図36b_1第1図から、▲7八銀△7三銀▲9六歩△4四歩▲4六歩△8四銀▲6七銀△1三角▲5七金△2四角▲7八飛△4三金直で第2図。

▲7八銀と銀を引かれて、すぐ△6五歩とは行けなくなってしまいました。△7三銀と棒銀にしましたが、△8四銀と出ると▲6五歩から捌かれそうで、本譜は△4四歩と角道を止めてじっくりした流れにしました。
あとは端角で揺さぶるなどして、第2図ですが、振り飛車不満の無い形といえそうです。

局面図36b_2第2図以下、▲4七金△9四歩▲3六歩△5一角▲5九角△4二金寄▲2六歩△9三香▲3七角△7三銀▲8八飛△2二玉▲7七桂△3二金で第3図。

棒銀にしたのに△7五歩と行きづらい形になり、チグハグになってしまいました。
先手は自然な手で陣形が発展しますが、後手は苦しい手順です。
居飛車から角道を止めて持久戦にしたのが、ちょっと失敗だったか・・・。

局面図36b_3第3図以下、▲6五歩△3三角▲6四歩△同銀左▲6六歩△7五歩▲8九飛△8六歩▲同歩△8八歩▲同飛△7六歩▲同銀△4五歩で第4図。

振り飛車の▲6六歩~▲8九飛が落ち着いた手で、こちらが焦ってしまいました。△8六歩から飛車を角筋に入れて仕掛けて行きましたが、結果は今一つ。
局後の感想戦で、△8六歩では△7六歩▲同銀△7八歩と垂らしておくような手が勝ったのでは?とご指摘をいただきました。

局面図36b_4第4図からは、▲4五同歩と落ち着いて指され、△6六角▲8七飛△6二飛▲6三歩△同飛▲6五歩以下、きっちり負かされてしまいました。

先手は玉は堅いし、角は急所に利いていて、左辺の駒も捌けそう、と理想的な展開かもしれません。

第1図からの▲7八銀には、棒銀のほかに、△7二飛や、△1三角から先手の駒組みをけん制する、などがあるかもしれません。
それにしても本局、先手の方の指しまわしは落ち着いていて完敗でした・・・。

スポンサード リンク

この記事に含まれるタグ : 四間飛車 

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-108.html

2010/06/05 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


更新、御苦労さまでした。

今回の相手は、強い方ですね。

かなり、振り飛車を指し慣れていらっしゃるように思いました。

最後の▲6五歩とされては、流石の将たろうさんでも、これは、半ば諦めざるを得ないでしょうね。

この対局は、相手の方を褒めるべきでしょう。


今日も、押しておきますね。


真吾オジサンより

真吾オジサン |  2010/06/06 (日) 20:11 No.166


真吾オジサン さんへ

今日も、コメントありがとうございます。

ほんとに相手の方は強かったです。

将棋倶楽部24の四段の方々は、私からみると厚い壁のように
見えます。 (^^;

こちらももう40代なので、まだ強くなれるかわかりませんが、
ボチボチと頑張ります。 ^^)

いつも、応援ありがとうございます。

将たろうより。

将たろう |  2010/06/06 (日) 23:03 No.167

コメントを投稿する 記事: 対四間飛車で△6五歩早仕掛けを封じられる

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。