週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

この記事に含まれるタグ :
右玉  ミレニアム  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ミレニアムで右玉と戦う

   ↑  2010/05/29 (土)  カテゴリー: 自戦記
久しぶりの自戦記は、後手番で、右玉との戦いになりました。

この前、将棋の本を立ち読みしていて、「右玉にはミレニアムが有効」と書かれていたので、試してみることにしました。
矢倉囲いだと、玉が相手の角筋に入ってしまうので、ミレニアムにするのは一理あるな、と思ってのことです。

しかし第1図は、先手の▲6六銀型が安定していて、後手から打開が難しく、千日手でもしょうがない局面と思っていました。

局面図32_1第1図以下、▲9五歩△同歩▲同香△9四歩▲同香△同香▲9五歩△8六歩▲同角△8四香▲7七角△8二飛で第2図。

先手が、▲9五歩から局面を打開しました。

しかし、先に香を手に入れて△8六歩~△8四香~△8二飛と反撃して、ここでは後手が良くなったと思いました。

局面図32_2第2図以下、▲9四歩△8七香成▲同金△同飛成▲1七香打△2二銀▲1九香△7八竜▲2九飛△7三桂▲1五歩△8五桂で第3図。

△8七同飛成と8筋を破って、さすがに後手が良いと思ったのですが、先手も1筋に香を並べて反撃してきます。
△7三桂~△8五桂はどうだったか。玉を5二あたり目指して早逃げしておくのもあったかもしれません。
または△4五歩のような攻めもあったかも。

局面図32_3第3図以下、▲9五角△6七金▲8四角△7五歩▲同角△6二銀▲8四角△7三銀▲同角成△6六金▲1四歩△5七銀で第4図。

▲9五角と逃げてくれれば△6七金で良しと思ったのですが、▲8四角がありました。

△7三銀と捨てて無理矢理△6六金は実現したものの、代償も大きい感じです。このあたり、あまりうまく指せていないと思います。

局面図32_4第4図以下、▲4九銀△4八銀成▲同銀△5七金打以下、千日手模様になりました。ところが、後手からの打開を考えているうちに、突然、中断されてしまいました。
Σ( ̄□ ̄!)
千日手成立と、思われたのかもしれません。

指してる時は第4図は、後手良さそうに思ったのですが、千日手にする権利があるだけで、後手勝ちにするのは難しいのかもしれません。

本局はちょっと中途半端な終わりかたになりましたが、第2図~第3図あたりの指し方は問題があったかもしれません。
右玉相手だと、良くなった気がしても実はそうでもない、ということがよくあるんですよね・・・。難しいところです。


スポンサード リンク

この記事に含まれるタグ : 右玉 ミレニアム 

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-100.html

2010/05/29 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 実戦の詰み 38
この前の記事 : 実戦の詰み 37

Comment


更新、御苦労さまでした。

棋譜を並べてみました。 

将たろうさんの方が、確かにいいと思いました。

どこかで、△4五歩がはいっていると、第4図で4六歩の狙いで勝ちのような気もするのですが・・・

▲4五同桂なら、△同桂▲同歩となった局面のときに、2四角~4六歩の含みがでてきます。

しかし、これは結果論かな・・・  ^^;

今日も押しておきますね。


真吾オジサンより

真吾オジサン |  2010/05/30 (日) 20:51 No.144


真吾オジサン さんへ

いつも、コメントありがとうございます。

そうですねー。△4五歩は、どこかで入れておくべきだった
かもしれません。

4筋は後手のほうが厚いのだから、十分考えられる手だった
かもしれませんね。

いつも、応援ありがとうございます。

将たろうより。

将たろう |  2010/05/30 (日) 22:21 No.145

コメントを投稿する 記事: ミレニアムで右玉と戦う

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 実戦の詰み 38
この前の記事 : 実戦の詰み 37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。