週末将棋ブログアマ三段の40代が、上達をめざす日々をつづります。 

このページの記事目次 ( ← 2010年07月 → )

total 32 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

自戦記 対三間飛車急戦 意表の角引き

   ↑  2010/07/31 (土)  カテゴリー: 自戦記
そろそろ勝ちたいなあ・・と臨んだ24での対局。
先手番で、後手三間飛車との戦いになりました。

いつものように急戦調で▲3六歩と突いた手に、△3三の角を△4二角と引かれたのが第1図。

この手には少し意表を突かれました。良くある手なのでしょうか?

局面図56_1第1図以下は、▲4六歩△1二香▲4五歩△同歩▲1一角成△3一金▲7七馬と進行。

▲4六歩から▲4五歩と応じて、▲1一角成と馬ができました。対して△3三角とぶつけてくるのだろうなと思っていましたが、△3一金だったのでおとなしく▲7七馬と引揚げておきました。
一歩損ですが馬ができて、落ち着いてみれば先手悪くないと思うのですが、対局中は「相手の研究か」とおっかなびっくり指していました。


局面図56_2第2図はしばらく進んだ中盤戦。ここから▲4三馬△同金▲2三飛成△5三金▲2一龍△2二飛▲同龍△同角▲7四歩で第3図。

第2図では▲3五歩くらいかと思ったのですが、△5五歩▲同歩△3六歩から△5五角などが少しイヤに見えたので、バッサリ▲4三馬から竜を作りました。▲2三飛成に△3三桂が少し心配で、そうなれば▲3四銀と絡んで何とかならないかな、と考えていました。

局面図56_3第3図の▲7四歩が割と厳しそうです。△同歩は▲7三歩△同桂▲7五歩△同歩▲7四桂や、9筋の端攻めを絡めるのもありそうです。

本譜は第3図以下△5二金引▲7三歩成△同玉▲6五桂△8二玉▲7三歩に△7四飛と頑強な受けにあいましたが、慎重に指して勝ちきることが出来ました。

本局、第2図からの指し方は乱暴だったかもしれないですが、嬉しい一勝には違いないです。 (^○^)
スポンサーサイト

スポンサード リンク

この記事に含まれるタグ : 三間飛車 

FC2スレッドテーマ : 将棋 (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://shogi76.blog82.fc2.com/blog-entry-164.html

2010/07/31 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。